コンサルタント

豊永 健

2017年中途入社

CHAPTER 01

先を見据えて行動し、
準備を怠らない

今取り組んでいる仕事の先と他業者様との繋がりを考えて仕事し続ける事が不可欠であり 日々目まぐるしく動き続ける仕事現場に於いて、自分仕事が繋がる先を、意義を考えて仕事しています。 先を見据えて行動し、準備を怠らずにいれば現場はおのずと上手く回っていきます。 もちろん、予想外の出来事が起こり、上手く仕事が回せずに、失敗することもありますが、 失敗を受け止め反省し、経験を蓄え、良い仕事に繋がるよう努力しています。

CHAPTER 02

失敗した経験

この仕事は失敗や、知らない事が沢山あります。 失敗するまでは自分が何について知らないかすら分かっていません 大小、多くの失敗をし、その度に自分が失敗したこと、自分が分からないことを無くしていきました。 失敗した時に、何故失敗したのか、何が分からなかったのかを理解することが大事です。 失敗し、理解することをで、自分の力を、知識を付けていきました。 失敗した経験をプラスに変えること、その経験を活かして仕事をすることが 自信となり、意欲に繋がっていきます。

CHAPTER 03

仲間と共に
建物を作る事がやりがい

完成に近づいていく建物はそれだけでやる気がでます。 私達の仕事によって日々綺麗に完成されていく、建築物 多くの仲間と共にそれを作っていくのがやりがいになります。 辛い時もありましたが、完成した建物に自分が関わっているという 誇れる事実が私にとってのやりがいです。

keyboard_arrow_up
keyboard_arrow_up